スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/28 講習会4日目。

2014.10.28.16:29

きょうの講習はまず「子どもの看護のポイントと家庭での工夫」。
DSCF2127.jpg
実際に家庭で病児を預かるときについて大切なお話を聞かせていただくだけでなく
DSCF2129.jpg DSCF2133.jpg
耳式体温計を実際に体験したり、
(実は、便利、という体験でなく、耳に何か入れられるって怖い、という体験です)
手洗いでどのくらい汚れが落ちるか実際にやってみたり
など実習も交えての講習でした。

午後からは「子どもの病気② ~病院への受診~」。
今回から月山先生が担当してくださいます。
DSCF2141.jpg
スライドを使って、子どもの病気①の復習も交えながら
受診する時に気をつけることなどのお話をうかがいました。
jusin-t.jpg どらみちゃん受診中。
そのあとはアドバイザーによるロールプレイ。
受診のところは月山先生にもご協力いただきながら
保育園への迎えから病院への受診の流れを見ていただきました。


きょうの最後は「会員体験談」。
実際にサポートしてくださっている会員さんにお話をうかがいます。
DSCF2156.jpg
きょう来ていただいた会員さんは
お仕事をしながら帰宅後に学童に迎えに行って預かってくださっている提供会員さんと
病児や急なサポートにも対応してくださっているスタッフ会員さんのおふたり。
いろいろ気を配りながらもゆったりと楽しんでサポートいただいている様子がわかり
聞いていた皆さんもサポートが楽しみになったのではないでしょうか

早いもので残すところあと2日になりました。
次回は少し間が空いて11月6日です。

comment

Secret

profile

ふぁみさぽ

Author:ふぁみさぽ
和歌山市小人町29番地 あいあいセンター5階
TEL/FAX:073-424-3770

開設時間・火~日曜日 9~17時
休館日・月曜日、年末年始
(月曜が祝日の場合は次の平日)

ファミリー・サポート・センターは
子育ての援助をしてほしい人と
子育てのサポートをしたい人が
会員として登録して
できる人が、できる時に、できることで支えあう会員組織です。

和歌山市ファミリー・サポート・センターは
特定非営利活動法人きのくに子どもNPOが受託し運営しています。

category
entry
comment
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

link
counter
search
QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。